お役立ち情報

不動産担保ローンはいくら借りられる?融資額の相場をご紹介

不動産担保ローンが初めての方にとって、いくら借りられるのか?といった点は気になるところではないでしょうか。
とくに「高額な資金調達を希望している」という場合、融資額の上限は知っておきたいポイントといえます。
そこで、今回は不動産担保ローンはいくら借りられるのか、融資額の相場についてご紹介します。

 

不動産担保ローンはいくら借りられるのか

不動産担保ローンは一体いくら借りられるのでしょうか。
さっそく、融資額の相場について見ていきましょう。

 

不動産の価値によって大きく異なる

不動産担保ローンがいくら借りられるのかについては、担保として提供する不動産の価値によって大きく異なるのが現状です。
例えば、不動産評価額が5,000万円の場合と、不動産評価額が300万円の場合では、前者のほうが借りられる金額が高くなります。


そもそも不動産担保ローンは、不動産を担保として融資を受ける仕組みとなっているため、担保の価値が高ければ高いほど、融資可能額も高額となるのです。
そのため、不動産価値が低いと判断されてしまうと、不動産担保ローンの融資額が極端に少なくなってしまう可能性があります。

 

ノンバンクなら比較的高額な融資が可能

不動産担保ローンは、上述した通り不動産価値によって大きく変わりますが、「ノンバンク」を利用すれば、比較的高額な融資を受けることができます。
ノンバンクとは、クレジットカード会社や消費者金融など、預金を取り扱っていない金融機関のことで、簡単にいえば「銀行以外の金融機関」です。


ノンバンクは、銀行よりも高く融資の上限額を設定してくれるため、「少しでも高額な融資を受けたい」という場合は、ノンバンクの利用をおすすめします。

 

不動産担保ローンを有利に利用するには

不動産担保ローンを有利に利用するには、どうしたら良いのでしょうか。

 

ノンバンクを利用する

不動産担保ローンを有利に利用したいのであれば、ノンバンクをおすすめします。
前項でも触れた通り、ノンバンクは融資の上限金額を高く設定してもらいやすいといったメリットがあるうえに、条件や審査が厳しくないといった特徴もあります。


「信用力があるか不安…」といった方でも、ノンバンクであれば審査を通過できる場合があるのです。
また、融資の条件も厳しく設けられているわけではないため、「年齢」「職業」「勤続年数」などが審査結果を大きく影響することはほとんどありません。
不動産担保ローンの利用を検討しているのであれば、ノンバンクが強くおすすめできるといえるでしょう。

 

複数の金融機関に見積もりを依頼する

不動産担保ローンを利用するのであれば、複数の金融機関に見積もりを依頼しましょう。
一口に「金融機関」といっても、金利や不動産評価額の設定基準、審査や条件などは、金融機関ごとに大きく異なります。
相見積もりを行ってそれぞれの内容を比較し、条件の良い金融機関を選ばないと損をしてしまう可能性があるため、注意してください。

 

不動産担保ローンはいくら借りられるのかを理解しましょう

今回は、不動産担保ローンがいくら借りられるのかについて解説しました。
現状としては、不動産担保ローンでいくら借りられるのかは不動産価値によって異なりますが、融資の相談先によっては良い条件で利用できることがあります。
現在、不動産担保ローンを検討している方は、融資で損をしないためにも、しっかりと情報収集をしたうえで相談してみましょう。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査