インフォメーション

2018年首都圏の分譲マンションの賃料が全エリアで上昇

(株)東京カンテイが発表した2018年通年の三大都市圏(主要都市別)の
分譲マンションの賃貸募集賃料を、1平方メートル当たりに換算して算出したもの。

2018年の首都圏分譲マンションの1平方メートル当たりの年間平均賃料は2,760円(前年比4.0%↑)。
前年に上昇が鈍化していたが、2018年は6割以上の事例シェアを占めた。
首都圏では
・東京都  3,328円(前年比5.2%↑)
・神奈川県 2,146円(前年比1.2%↑)
・埼玉県  1,639円(前年比3.1%↑)
・千葉県  1,564円(前年比2.3%↑)
全エリアがプラスとなり、一段と水準が押し上げられた。

近畿圏では1,833円(前年比2.5%↑)
中部圏では1,753円(前年比9.9%↑)
いずれも中心エリアが牽引し上昇。
特に中部圏は愛知県の築年数が2年以上若返ったこともあり、大幅上昇となった。

  •  

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査