お役立ち情報

初めての不動産担保ローン

低金利高額融資が可能な不動産担保ローンは、初めて組むという方にはどのようなローンなのか、わからないことも多いため不安に感じる方もいるでしょう。そんな方のために、初めての不動産担保ローンでも安心のメリットについて解説していきます。

不動産担保ローンとは?

初めて不動産担保ローンを組む方のために詳しい内容を紹介すると、不動産担保ローンとは土地や建物、マンションといった不動産を担保に融資を受けることができるローンのことを指しています。

担保にする不動産については、自身が保有する不動産だけでなく、家族や法人の所有不動産や購入予定の不動産を担保にすることも可能です。

取り扱い可能な不動産の種類については、ローン会社によって様々であるため、担保にしたい不動産で融資を受けることができるのか相談しておく必要があります。

不動産担保ローンのメリット

不動産を担保に融資を受けることができる不動産担保ローンは、具体的にどのようなメリットがあるローン商品なのでしょうか。不動産担保ローンのメリットを紹介していくので参考にしてみてください。

・ライフスタイルに合わせた返済が可能

一般的な不動産担保ローンは、余裕がある月は繰上返済を行い、資金調達することができた際に、一括で返済するといったライフスタイルに合わせた返済が可能となっています。

一括で返済することで、利息を少なくして最終的な支払い金額を減らすことにも繋がるので、積極的な返済を実現することが可能です。

・高額融資を受けることが可能

担保となる不動産価値にもよりますが、基本的なローン商品よりも高額な融資を受けることができるのが不動産担保ローンの特徴です。

開業資金など高額な融資を必要とする場合は、不動産担保ローンで高額な資金を融資してもらい、余裕のある運用が可能になります。

・長期的な借り入れが実現

不動産担保ローンは高額な融資になることが多いため、長期的な借り入れを実現することができます。余裕を持って返済期間を設けることができるので、安心して借り入れすることが可能です。

無理のない返済金額を設定することができるので、計画的に返済を行うことができます。

・比較的低金利

不動産を担保にすることで、融資を受ける時の金利を一般的なローン商品よりも低く設定されていることが多いのが、不動産担保ローンのメリットです。

ただ返済が滞ってしまうと、不動産を失う可能性があるので注意が必要になります。無理のない計画で返済していくことが大切です。

・追加融資を受けることが可能

不動産担保ローンの種類にもよりますが、返済した金額分の追加融資を受けることもできるので、月々の返済で厳しい面が出た時には追加融資を願い出ることができます。

初めての不動産担保ローンでの注意点

低金利で高額融資が可能な不動産担保ローンは、魅力的な面もありますが、注意点も存在しています。

まず不動産を担保にするということは、返済が出来なくなってしまった時には、不動産を失ってしまうリスクがあるので注意が必要です。

他にも登記費用や印紙代、一部の繰り上げ返済の際には解約料なども発生することがあるので、事前に不動産担保ローンの詳しい契約内容をチェックしておくことが重要になります。

不動産担保ローンは計画的に申請すれば安心

自身や家族、法人が保有している不動産を担保に融資を受けることができる不動産担保ローンは、返済が滞れば不動産を失うリスクがありますが、計画的に申請すれば低リスクで高額融資を実現することができます。

長期的な借り入れや繰り上げ返済など、無理のない返済計画を立てることができるので、安心して借り入れすることができるのが不動産担保ローンのメリットです。

開業資金など、高額な融資を求める場合は不動産担保ローンを利用することを検討してみてください。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査