ご融資の事例集

売却中投資用マンション担保でのつなぎ資金

東京都杉並区在住で、数年前から不動産投資を行っている60歳の個人事業主様。

返済資金のために、カードローン等からの借入金が増えてしまったため、投資用マンションを売却することにした。

毎月の返済が厳しくなったため、売却までの間、一番抵当権の住宅ローンとカードローン等を一本化する事を考えて銀行に相談したが、銀行では融資枠がいっぱいという理由で断られる。

投資用の不動産を購入した時の不動産業者様を介して融資申込みされる。

実勢価格、担保査定より、投資用マンションの1番抵当権の借り換え、及び他ローンの一本化も可能である旨伝え、2,500万円のおまとめローンを融資実行。

借り換えすることと、一本化した事で資金繰りが円滑になり、月々の負担の軽減が可能となり、売却活動も余裕を持って行なえた為、3ヶ月後に予定以上の金額で売却できました。

繰り上げ返済手数料、違約金等は一切かからないため大変喜んでおられました。

繰上げ返済は無料
  • いつでも繰上げ返済可能です。

  • 返済時の余分な費用や、返済期限の延長時においても更新手数料等係りません。

  • 他の金融機関のように、期限前弁済の場合に解約違約金等の名目で支払う費用はありません。又、弁済期限を延長する場合にも更新手数料などの費用も一切係りません。

  • 短期での借入れの場合、他の金融機関では表面上の金利は安いかもしれませんが、解約違約金等を支払うことで、実質金利が高くなるケースもあります。

借り換えも可
  • 消費者金融やカードローンの借入れ一本化のため、アビック不動産担保ローンを利用することで毎月の支払額が軽減できます。

  • 複数の借入れがある場合、毎月の支払いも複数回となります。借り換えを行い、借入れの一本化を行なうことで毎月の支払いも1回で済むことになります。

  • 借り換えをお考えの方は担当者までお気軽にご相談ください。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査