ご融資の事例集

ご自宅リフォーム・86才売却までのつなぎ融資

会社を退職した後の老後が不安のため、26年前に退職金で共同住宅を購入された86歳の方、今後の生活資金のことを考え、共同住宅を売却することにしたが、共同住宅が築45年経過しているため修繕箇所が多く、そのため空室も増えはじめてきた。

銀行や大手ノンバンクにリフォーム資金の相談を行なったが、高齢ということで断られる。孫に頼んでインターネットで不動産担保ローン・年齢制限で検索されアビックに申込みされる。

年齢に上限を設けてないとお伝えし、担保となる不動産があること、返済原資があること、本人の意思で借り入れを希望していることが確認できれば、融資を受けることができる旨説明。健康状態はいたって良好で、意思能力も問題ないと判断できたため、500万円の収益物件つなぎローンを実行。その後収益物件を予定通りの金額で売却され全額返済されました。

年齢制限はありません
  • アビックでは借主様の年齢制限はありません。
  • 売却するが、売却するまでの相続対策のための資金
  • ご自宅をバリアフリー用に改修するための資金
  • サービス付高齢者住宅等への入居のための資金
  • ご健康であればご高齢の方でも対象です、お気軽にご相談ください。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査