ご融資の事例集

法人税の未払いがあったが、運転資金のご融資事例

栃木県で親子三代にわたり、酒の製造、卸しを行なっている法人様、第三のビールや焼酎の人気に押され、日本酒の売上が減少してきており、来年度の米の仕入資金を取引先の銀行に申込みしたが、税金の未払いがあるため、融資を断られた。

インターネットを見て来店され、担当者と面談、今後の販売計画等のヒアリング実施して融資可能と判断。

代表者様個人所有の土地を担保に、税金滞納額の約500万円含めて3,000万円の不動産担保ローンを実行。米の仕入もでき、販売も順調で売上も少しずつ上がってきている。

税金滞納・差押の回避で

未払い税金の支払いにより差押が回避できます。

  • 滞納している法人税や固定資産税等の支払いのための資金
  • 相続税等、個人が滞納している税金の支払いにもご利用できます。
  • 滞納している税金の支払が解消されれば公的資金や金融機関からの借入れが容易になります。
  • 銀行等では税金の未払いがあると融資を受けることが難しくなります。滞納している税金や納税資金のための借入れを行なうことで、財務内容が改善されます。
自宅でも借入可

代表者様の自宅や親族・知人の方の自宅でも借入れ可能です。

  • 代表者様が現在居住中のご自宅
  • ご両親名義でご両親が居住中のご自宅
  • 知人のご自宅を担保提供していただく場合
  • 法人・事業主様が借主となる場合、担保となる不動産をご自宅で使用されていても借入れは可能です。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査