インフォメーション

都市のスポンジ化対策でガイドライン【国交省】

国土交通省はコンパクトシティ形成の推進へ向けて、
都市のスポンジ化対策の新たな制度「空間再編賑わい創出事業」など、
小規模で柔軟な土地区画整理事業の活用ガイドラインを公表しました。

人口減少社会を迎えた地方都市をはじめとする多くの都市の既成市街地では「都市のスポンジ化」が進行し、
居住環境の悪化や生活利便性の低下などにつながり、コンパクトシティ形成を進める上で重大な障害となっています。

国交省では、都市のスポンジ化対策に取り組む民間事業者や地方公共団体等を支援するために、
「小規模で柔軟な土地区画整理活用ガイドライン」を作成しました。

新たな区画整理手法である「空間再編賑わい創出事業」
○概要
○同事業の活用イメージ
○モデルイメージ
○区画整理以外の新たな制度
などの解説で構成されています。

また、ガイドラインについては、国土交通省のホームページからダウンロードできます。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査