2018年06月

新築マンションとリノベマンションどちらが得か

「初めてのマイホーム購入。やはり新築!」そう考える人は多いでしょう。 しかしながら、首都圏を中心に原材料や人件費などの建築コストの高騰により新築マンションの価格が上昇しています。 そして、割高感を抑えるために1戸あたりの…

「所有者不明土地特措法」が成立

人口減少・高齢化の進展に伴う土地利用ニーズの低下や地方から都市等への人口移動を背景とした土地の所有意識の希薄化等により、 「所有者不明土地」(不動産登記簿等の公簿情報等により調査してもなお所有者が判明しない、または判明し…

金融機関から資金調達、企業前向き

財務省と内閣府が12日発表した4~6月期の法人企業景気予測調査によると、 2018年度の資金の調達方法について、大企業では「民間金融機関からの調達」とする回答が67.7%を占めた。前年度(67.0%)から上昇し7年ぶりの…

貸金業協会の家計管理診断でやりくりチェック

日本貸金業協会ではネットで家計管理診断・消費行動診断ができます。 借入金の返済シュミレーションも可能です。 あなたの家計の健全性、改めて見直してみませんか? リンクはこちら⇒【日本貸金業協会「家計やりくりチェック」】

2018年「母と子の集い」開催決定

今年の「母と子の集い」は9月9日実施。 レクリエーション内容は「群馬県みなかみ町ラフティング&温泉ツアー!」 お馴染みのBBQ大会もあります。皆様、奮ってご参加ください。

「民泊新法が2018年6月15日から施行される」

2018年6月15日から民泊新法が施行されます。 登録開始は2018年3月15日からで、東京都新宿区では5月30日までの受理件数は45件のみにとどまる。 相談件数は1062件あったが、このうち受理にまで至ったのはわずか4…

遺言や大切な契約を公正証書にしておく事が増えてきました。 老後のことを考え任意後見契約という制度があります。

高齢化社会にともない、将来、認知症・知的障害・精神障害などの精神障害上の障害によって判断能力が不十分になった場合に備えて、あらかじめ自分が選んだ代理人(任意後見人)に、自分の生活、医療看護や財産の管理に関する事務について…

住み続けながら家をお金に換える

住宅をお金に換える方法としては、住宅を担保にお金を借りる「リバースモーゲージ」が有名だが、最近「セール・アンド・リースバック」という手法が登場し、実績を伸ばしている。 持ち家を不動産会社に売り、同時にその不動産会社と賃貸…
  •  

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査