ご融資の事例集

工事の遅れで資金がショート・2日で融資実行

お客様が抱えていたお悩み

工事の遅れで資金がショートし、借入先を急いで探されていた

個人 法人 不動産事業者
東京都新宿区で設計事務所を経営している法人様、 東京都小平市に土地を所有の地主様と介護施設建設の設計管理請負契約を締結。報酬金額は6,000万円で、中間金として1,500万円を月末までに支払っていただく予定でしたが、工事の遅れが原因で支払いがずれ込み月末に支払う決済資金が捻出できなくなりました。

時間も無いため、スピード審査のアビックのHPを見て1,000万円の融資申込みをされました。申込当日に担当者と面談して工事の遅れの原因等を確認、審査の結果1,000万円の不動産担保ローンを2日後に実行し、その後、工事も進み中間金が入金となり融資金は返済されました。
お客様のご状況
お客様種別 法人
担保物件エリア 東京都
対象不動産 代表者様所有のご自宅
対象不動産種別 戸建て
対象不動産を担保にした借入 住宅ローンの借入残が400万円
返済状況 長期で返済中

アビックの解決策

  • アビックの不動産担保ローンは全国対応
  • スピード審査・最短2日での融資が可能
  • 工事の遅れの原因等を確認し審査
  • 1,000万円の不動産担保ローンを2日後に実行