ご融資の事例集

高額療養費に係る費用・所有のマンション担保

48歳、会社員、現在療養中で高額療養費にかかる費用、及び当面の生活費のストックと子供の大学入学金と学費として700万円必要となり、金融機関に融資の相談行なうも資金使途が一部問題と断わられる。父親から相続した投資用区分所有マンション3戸を担保に申込される。

現在3戸合計22万円で賃貸中であり、契約期間中の返済も問題ないが、今後のことをお考えになられ3戸のうち1戸は売却予定。資金計画と1戸売却後の事業計画も問題ないことから700万円の不動産担保ローンを実行。半年後、投資物件1戸の売却資金で返済、先進医療の治療も終了し今は元気に過ごされております。

 

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる不動産担保ローンの事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査