売却物件つなぎローン

売却物件つなぎローン サービスのご案内

ご所有の不動産を売却するまでの『つなぎ資金』として幅広い用途でご利用いただけます。

ご自宅の買換え時の資金、相続税の納税資金として、ご所有する不動産を売り急ぐことなく、不動産担保ローンを活用することで、売却までのつなぎ資金の調達にお役立てください。

全国の不動産が対象
ご相談・審査は無料
繰上返済手数料0円
ご自宅の買換え資金
相続税の納税資金
不動産の売却までのつなぎ資金
ご自宅以外でもOK
スピード回答
ローン中でも相談可

 

 

不動産を売り急がなくても、不動産の売却代金が前借できる。

急な資金が必要になり、不動産を売却し、資金繰りをしようと考えたとき、売り急ぐと近隣の相場価格より低い売却査定なってしまいます。
不動産売却代金を前借できれば、時間をかけて売却することができ、相場に近い価格で売却できる可能性があります。
「早く売りたいから安くても仕方ない」とあきらめないでください。

 

不動産の売却代金を先に、不動産は時間をかけて高値で売却する。

アビックの「売却物件つなぎローン」は、不動産を売却した代金でご返済いただく融資です。
ご融資の契約では、当社に不動産売却のお申し込みをいただき、ご融資の契約が成立した時点で売却代金をお手元に。
ご返済は、不動産の買主から売却代金が支払われた時。売却代金が支払われる前に必要な資金が調達できますので、大切な不動産を慌てて売り急ぐ必要はありません。少しでも良い条件が揃うまでまで、時間をかけてください。
もちろん、不動産の売買が成立する前に返済が可能であれば、売却の中止ができます。
解約手数料もかかりません。

 

総量規制対象外です。

総量規制とは、ご存知の通り2006年に改正され2010年に完全施行された貸金業法によって定められた、個人の借入総額を年収の3分の1に制限する制度のことです。
「売却予定不動産の売却代金により返済できる貸付け」については、貸金業法上で、総量規制の除外項目として明記されています。
「年収の3分の1に収めなければならない借入」の残高には含まれませんので、総量規制のご心配はありません。

融資条件明細

ご融資条件

担保不動産全般
ご契約対象個人
ご融資限度額200万~50億円(要審査)
お利息年利 2.98 ~ 15.0%
ご返済方式一括・分割・元利均等・自由返済
借入期間1ヶ月~5年(期間相談可能)
返済回数最大60回(回数相談可能)
必要書類・本人確認書類 (運転免許証・パスポートなど)
・収入を確認できる書類 (源泉徴収票など)
遅延損害金年利 20.0%
繰上げ返済手数料0円

その他の個人向けローン

不動産担保ローン
おまとめローン
売却物件つなぎローン
  •  

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

ネットでの24時間、融資のお申し込み

マンガでみる融資の事例集
お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査