ご融資の事例集

北海道で数軒のパチンコ店経営者様、銀行の返済資金のご融資事例

本社は東京だが、収益性が見込めるため、数年前から北海道でパチンコ店を経営している法人様、都内の店舗は売却して、現在は北海道の5店舗のみで営業、旧代表者が亡くなったため、現在は娘さんが代表者になっているが、旧代表者の時の銀行からの借入金の弁済期間が近づいていたため、銀行の担当者に弁済期限の延長を依頼したが、銀行では延長に応じてもらえず、出入業者の紹介で申込みされる。

現状でのキャッシュフロー、今後の事業計画にも問題なく、代表者の自宅不動産を担保に、銀行への返済資金で2億円の融資を実行。

お電話でのお問い合わせ 受付時間 平日9:00~18:00 総合受付:0120-588-169 担当直通:03-3588-0151

24H ネット申し込み

お電話一本で即日回答(無料)簡易事前審査